読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

でもねちょっと飛び込めないの。

私がカフェで働いていた時、
歌手になりたい夢を追ってる人がいたり、音楽や歌を歌うことが好きな人がいて。
そうやって自分が本当に好きなことのために生きてる人達がすごく羨ましかった。

人が自分の好きなものに向き合ってる姿って、魅力的だと思う。

ちょうどその頃に出会った気になる人にも「Rubyは意思が弱い。自分がない」

と言われたばかりで。

あたしは一体なにがしたいんだろうって、周りから言われ、自分でもわからなくなった。

夢や何を言われても構わないくらい好きだと言えることがない自分をなんだか寂しいと感じた。

いや、もしかしたらないと思い込んでるだけかもしれない。
そう思ってた方が守られるから。

あたしは何が好きだっけ。何が欲しかったっけ。好きなものを知り尽くして、誰かに喜んでもらいたい気持ちがずっとあったのに

安定を取ったり、
世間的に良しとされる道を進もうとしたりして、でも結局上手くいかなくて空回ってきた。

結局自分も、周りも見えなくなるような感覚で今もOLをしている。
そんな自分が嫌だ。だから、会社を辞めると言ってしまった。
また同じことを繰り返してしまった。
あたしの本当の気持ちは一体何なんだろう。

好きなように生きてみたい。
好きなことに挑戦したい。

綺麗になりたいし、心も磨きたいし、人のためになりたいし、お洒落になりたいし
何よりいろいろな経験を通して人として大きくなっていきたい。成長したいって思いがある。

そして過去にされたことも同じことを繰り返したいわけじゃない。
ちゃんと誰かを幸せにできる女性になりたい。

だからこそ、いまの自分にとって後悔のない選択を取りたかった。